九州大学病院心療内科 九州大学病院心療内科

九州大学大学院医学研究院 心身医学

Department of Psychosomatic Medicine Graduate School of Medical Sciences, Kyushu University

 > トップページ - 医局・入局案内

心療内科における研修・医局案内

[心療内科における後期研修について] Pdfファイルはこちら

1.診療科目:心療内科(内科一般、心身症)

生活習慣病(糖尿病、高血圧など)、アレルギー疾患(喘息、アトピー性皮膚炎など)、摂食障害、消化器疾患(過敏性腸症候群など)、慢性疼痛、身体表現性障害、不安障害などです。心身両面からの全人的医療を目指します。

2.取得可能な認定医・専門医

日本心身医学会専門医(基本領域学会の専門医または日本内科学会認定内科医資格が必要)
日本心療内科学会登録医、専門医 (日本内科学会認定内科医資格が必要)
日本内科学会認定医・専門医、日本アレルギー学会認定医など

<補足:当科は日本内科学会、日本アレルギー学会、日本肥満学会の指導施設のため、当科での研修にその専門分野の診療の実態があれば、それぞれの学会で定められた研修期間に当科で研修した期間が算定できます。>

3.後期研修システム

臨床コース :九州大学病院心療内科において、入院主治医として1年〜2年間の研修。その後1年〜2年間、当科関連病院で内科または心療内科の研修・実践。さらに、九州大学病院心療内科において医員(病棟、外来主治医)として2年間勤務し、心身医学の専門的技量を身につける。また、消化器、アレルギー、糖尿病などの内科専門施設での研修も可能。 

臨床研究コース:4年間にわたり大学院生として、ストレスと生体反応や各臓器に及ぼす影響、心身相関などに関する研究、各疾患の臨床像・治療・予後に関する研究などを行い、研究論文をまとめ、医学博士を取得する。

4.後期研修指導医

責任者:須藤信行教授
実務者:岡 孝和准教授、河合啓介講師、細井昌子診療講師、河田 浩助教、高倉 修助教、吉原一文助教、古川智一助教、富岡光直助教

5.募集期間

臨床コース   :平成26年4月1日~
臨床研究コース :http://www.kenshu.hosp.kyushu-u.ac.jp/app/modules/ikakouki/l

6.連絡先

住所等:〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1 九州大学病院 心療内科
電話及びFAX:Phone:092-642-5318, FAX: 092-642-5336
E-mail:akane-k@cephal.med.kyushu-u.ac.jp (医局長秘書)
担当者:吉原一文(心療内科医局長)

7.ホームページ URL

http://www.med.kyushu-u.ac.jp/cephal/

入局 Q & A

Q1 他大学からの研修は受け付けていますか?

もちろん歓迎します。例年、九大出身者よりも他大学からの入局者の方が多く、この5年間に限っても約3/4の新入医局員が他大学出身者です。
ちなみに最近5年間の入局者で九大以外の出身校は以下の通りです。北から富山医科薬科大学、金沢大学、自治医科大学、埼玉医科大学、杏林大学、藤田保健衛生大学、大阪市立大学、関西医科大学、神戸大学、島根大学、徳島大学、山口大学、久留米大学、佐賀大学、大分大学、琉球大学などです。

Q2 入局はいつまでに申し込めばよいのでしょうか?

平成26年度は,11月末までとなっています。
ただし上記期間がすぎましても随時対応いたしますので、取りあえずご一報ください。

Q3 現在他の医局(他の病院)に所属しているのですが、転科は受け入れているのでしょうか?

基本的には歓迎です。ただし現在所属されている医局(病院)の了解をもらってください。各科で培われた実力をぜひ当科で発揮していただき、心身医学に新しい分野を開拓してください。

Q4 研修期間はどの位ですか?またその内容を教えてください。

初期研修修了者の場合、研修期間は4~6年間です。まず九大心療内科で1年間(希望によっては2年間)研修を行い、続いて当科の関連病院(心療内科、一般内科、あるいは呼吸器内科、消化器内科、糖尿病、内分泌などの専門分野)でさらに1~3年間研鑽を積みます(学外研修)。その後は大学のシニア医員として2年間の専門研修を行い、日本心身医学会認定医を取得します。その後、志向する専門に合わせた研修により専門医を取得しています。

すでに各診療科のスタッフとして活躍しており、当科で1~2年間の研修を希望される方も歓迎します。その他の場合もご希望に応じてケース・バイ・ケースで柔軟に対応しています。
研修登録医として、1〜3ヶ月程度の短期研修も受入れています。日常診療を行う上で心身医学の必要性を感じ、短期間でも勉強してみたいという先生もご一報ください。

Q5 大学院進学・留学について教えてください

現在14名(内2名が留学生)の大学院生が学内の施設で研究を行っています。また希望により他施設で研究を行うこともできます。多くは学外研修終了後に進学しています。
学位取得後に海外留学が可能です。

Q6 どのような研修施設・関連病院があるのですか?

大部分は福岡県内の病院ですが、県外にも多くの関連病院、関連施設があります。また当科で研修したOBは全国の大学・病院に勤務されており、その地域の心療内科の中心として活動されています。

[ 九大心療内科の主な関連病院・研修施設 ]
福岡市内:済生会福岡総合病院、国立病院機構福岡病院、 九州中央病院、 国立病院機構九州がんセンター、原土井病院
福岡県内:麻生飯塚病院(心療内科) 、北九州市立医療センター(心療内科、緩和医療、糖尿病)、新日鐵八幡記念病院(心療内科)、高木病院(心療内科)、福間病院(心療内科)
その他: 国際医療センター国府台病院(千葉)、国立精神・神経医療研究センター(東京)、中部労災病院(名古屋)、 天理よろず相談所病院心療内科(奈良)

Q7 入局の手続きを教えて下さい。

入局希望者は、履歴書を提出した上で、教授、医局長に面談し、入局の可否が決定します。

医学部卒業者は医師国家試験合格後、2年間の初期研修終了後に正式に入局となります。
2年間の初期研修後の心療内科入局希望者は相談にのりますので、医局長まで連絡下さい。
2年間の初期研修を終えた医師は入局後1年間の心療内科病棟での臨床研修が必須です(心療内科医としての基礎をつくるための症例研究、症例報告を含みます)。
その後は関連病院での学外研修(1-2年)を終了後、臨床研修コース: 所属研究室医員2年間または研究コース:(大学院、研究生など)のいずれかに進むことになります。

お問い合わせ・資料請求先

見学などの受け入れも随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

〒812-8582 福岡市東区馬出3丁目1番1号
九州大学医学部 心療内科
医局長 吉原一文

 TEL: 092-642-5318
 FAX: 092-642-5336
 E-mail: akane-k@cephal.med.kyushu-u.ac.jp

サブメニュー

九州大学病院新外来棟について

心療内科は、「4階フロア西受付」になります。

1階にはSUBWAYカフェも入り、明るく広いロビーや開放的な空間設計が好評です。


―外部サイトへ移動します―